2006年06月25日

Six Degrees of Separation

こんばんは、Ayaです。

今日は久々に夜更かししています。

健康に気を遣うようになってから、
ここ数年、夜更かしは体の大敵!!と思って
めったにしないので、なんだか新鮮。

20歳のころまでは、夜更かしすることの高揚感を
味わっていたのですが、
最近は、きっちり毎日を送り、
次の日にそなえて、体をちゃんと
メンテナンスする、「きっちりさん」的日常に
喜びを感じています。

ヨガで血行をよくして、呼吸法も学び、
そうすると自然と姿勢がよくなって、体のゆがみや
心にたまったコリも、少しずつ消えていく。

さらに、毎日水を多めに1リットルは飲み、
体の老廃物を確実に押し流すように
ストレッチと組み合わせる・・・。

その際に(以前ヨガの紹介をしたときにも書いたかもしれないのですが)、

体のどの部分に効いているのか

を意識することで、効果が大幅にUP!するというので、
それも、実践。

自分が、毒素のない、より澄んで循環のよい人間になると、
それが自然と、周りにいる人たちにも、
よい影響を与えられるものだ、と
信じています。

なので、最近のAyaは、
「あの人にいいことをしてあげよう」、
「あの人を困難から救ってあげよう」と
大仰に思うことは、しなくなりました。

むしろ、自分をよりよい状態(=これの定義は、とても感覚的。)
に保つことにフォーカスしてます。

自分のことは、かなりの割合で自分でコントロールできますから、
やろうと思えば、カンタンですよね。

自分を変えることで、他人にも影響し、少しずつ社会を変えていける、と
信じます。

皆さんは、

  "The six degrees of separation rule" 

 ってご存知ですか?

世界中の人たちは、知り合いの知り合いの・・・×6回の距離で、
全員つながっている、というものです。

そう思うと、今日の私の、良い気分に裏打ちされた、よい行動・よいオーラが、
だんだん伝わっていって、世界中の人に影響する可能性があるわけですよね。

ランキングに参加してます♪
人気blogランキングへ
応援お願い致します☆

Aya

posted by Hemisyncstore at 01:37 | Comment(7) | TrackBack(1) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月24日

昼寝で見る夢

こんにちは、Ayaです。

坂本政道さんの「死後体験」を読んでいて思い出したのですが、Ayaは昼寝のときにとてもはっきりした夢をみます。

そして、起きた後も覚えていることが多い。

しかも現実の続きや考えていたことをそのまま夢でみるのがあって、起きた後、一瞬どちらが現実かわからなくなります。

昨日は、旅の途中で疲れてるはずなのに、夜一時ごろでもあまり眠たくなくて、でも眠らなきゃと思ってごろごろしてました。

そしたら、わたしが誰か男性の相談にのってるみたいで、話し合っている声がよく聞こえました。

相手は英語でぼそぼそ話していて、わたしは仲のよい相手なのか、その人の悩みを聞き出してあげようと、必死であいづちを打ったり、質問したりしてました。

あいにく、内容までは覚えてませんが、何か具体的な人生相談だったような印象です。

本を読んで、意識しただけで、いろんな体験があったと言う人もいましたし、夢をみつめなおすきっかけになりました。

ランキングに参加してます♪
人気blogランキングへ
応援お願い致します☆

Aya
posted by Hemisyncstore at 15:26 | Comment(5) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月23日

坂本政道さんの「死後体験」読み始めました

こんばんは、Ayaです。

今日、知人の進めにより、かねてから気になっていた本、

 「死後体験」 by坂本政道
 (2003年ハート出版)

 を読み始めました。

ヘミシンク関係のウェブなどを見ていて、
皆さんが口をそろえてオススメしていた本だったので、
気になっていました。

今回、読む機会が回ってきて、よかったです☆

半分くらい読んだところですが、
この本は、ゲートウェイ・エクスペリアンスを
体験する際には、必読書、ですね。

坂本政道さんの、モンロー研究所でのヘミシンクCDを用いた
体外離脱経験が、順を追って書かれています。

なので、自分が体験したかのように、
疑似体験をすることができるんですね。

自分のゲートウェイ・エクスペリアンス体験が、
どこへ向かっているものなのか、がわかってきた気がします。

このブログをご覧になっている皆さんには、既に読んだ方も
いらっしゃると思うので、感想など教えてさい〜〜。

あと、他にも必読!の書!!をぜひAyaにおしえてください!

では、皆さん、よい週末をお過ごしください☆

ランキングに参加してます♪
人気blogランキングへ
応援お願い致します☆

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:00 | Comment(6) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

神戸にきました

こんにちは、Ayaです。

ワールドカップで奇跡は起きなかったことを今日の昼ごろようやく知ったAyaです。。(苦笑)

起きてしまったことは仕方ない。次を考えて動き始めるしなかいですね。

さて、Ayaは用あって神戸に来てます。

雨もなんとか降らず、気持のいい午後で海を眺めたりしました。

新幹線で、東海道をひたすら西へ。
風景がたんぼ、住宅、山、などあるのですが、しばしば目に入るのが、たんぼの中に突然存在している、こんもりとした林。

楠か、竹が多いみたいに見えます。
そしてそれは、外からは見えないけれど、中に神社やお稲荷さんがあることが想像できます。

人々が、豊作や村の安全を、大いなる魂にむかって願るための仲介点になってきたであろう、たんぼの中の林。

人々の祈りの歴史に、ふと、想いを馳せました。

PS ヘミシンクCD試聴体験レポートのために、iPodを充電したのに、家に置いてきてしまった〜 皆さん、ごめんなさい!

ランキングに参加してます♪
人気blogランキングへ
応援お願い致します☆

Aya
posted by Hemisyncstore at 19:55 | Comment(6) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

文字にエネルギーやオーラを込めるということ:本「ヒーリング・エナジー」を読み終えて

こんばんは、Ayaです。

ほおじろえいいちさんの本

 「ヒーリング・エナジー」
 (2005年徳間書店)

 を読み終わりました。

さきほど。電車のなかで。

今、ココロに残っているのは、
 
 「文章には、書き手のエネルギーがこもる」

 というものです。

ほおじろさんは、ある本を、内容的には興味があるのに
どうしても遅々として読み進められなかった。
そうしたら、後から知ったことには、
その本の翻訳者は病気と戦いながら非常に苦しい思いをして
何とか仕上げた本だった、といいます。
しかも、同じように、理由もなく、読み進められなかった
という人が、他にも何人かみつかったそうです。


ほおじろさんの本も、書くときに、ある人から、

「病気をしていたり、調子の悪いときは、書いちゃダメ」

と言われたそうです。

そして、その理由が、ようやくわかった、と。

つまり、調子の悪いときに書くと、調子の悪いエネルギーが
文章に、乗ってしまい、
読んだ人にも伝染してしまう。。。

コワイですね。

Ayaは、このブログを始めた頃(5月中旬)から、
最近にかけて、ケッコウ調子がいいですので、
あんしんして見に来ていただきたい、と思います、笑。




自信をもって、

「今の自分は、調子がいいです!」

と言える時期は、1年のうち、どれくらいありますか?

そんな日を、1日でも、増やしたいですね。

だって、そんな自分の状態が、他の人にも、伝染するのですから。

ランキングに参加してます♪
人気blogランキングへ
応援お願い致します☆

Aya
posted by Hemisyncstore at 00:13 | Comment(3) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月22日

「スターリングラード」って映画にもなっていたんですね・・汗

こんにちは、Ayaです。

きのう、昔見た記憶から、TVのドキュメンタリーの
「スターリングラード」を紹介しました。

が、その後ウェブでいろいろ見ていて、
なんと(というかご存知の人も多いのでしょうが・・)映画になっていた
ことがわかりました!

ジュード・ロウが主演です。

わたしは、ジュード・ロウ、イーサン・ホーク、ユマ・サーマンが
出ていた、「ガタカ」(GATAKA)を10年近く前に
恵比寿ガーデンシネマで見たときに、
映画のおもしろさ、奥深さ、メッセージ性に
気が付いたのでした。

そんなきっかけの映画に出ていた、ジュード・ロウが
「スターリン・グラード」でも主演とは、
これは見ないわけにはいかないな、、と
思いました。

見た方いらっしゃれば、感想など、ぜひ教えてください!

ランキングに参加してます♪
人気blogランキングへ
応援お願い致します☆

Aya
posted by Hemisyncstore at 13:12 | Comment(4) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月21日

世界のすべてが輝いて見える日−スターリン・グラード

こんにちは、Ayaです。

今日は、帰宅途中の電車の中で、「ヒーリング・エナジー」を読んでました。
半分くらい読みすすみました。

(ちなみに、Ayaは、朝の電車では、オジサマ方に交じって、
 日○新聞を広げ、その後の日中の移動や帰りの電車では 
 他に読みたい本を読む、というリズムにしています)

そこで、真ん中あたりの章に、
「妻とこどもと一緒に公園で平和に遊んだあとの
 帰り道で、世界がすべて輝いて見えた。」というような
章がありました。

そこで、思い出したのが、かなり前(おそらく1年くらいまえかな)
に見た、BBC放送(たしか・・・)の

スターリングラードの戦いに関するドキュメンタリー

です。

スターリングラードの戦いは、詳しくは他のサイト
ご参照いただくとしますが、
第二次大戦の間に、ドイツ対ソ連戦で激しい市街戦が
行われた場所です。

そのドキュメンタリーでは、スターリングラードに侵攻したあと、
ソ連軍の包囲に遭い、過酷な状況を体験したドイツ軍(枢軸国側)兵士と
本国で待つ家族や恋人の、それぞれ個人のストーリーが
織り交ぜてひとつの物語を形成してゆきます。

ドイツ軍の兵士たちは
食べ物が底をつき、激しい飢えと、寒さに震えていきます。

その間、母国ドイツでは、プロパガンダ放送によって順調な攻撃の
侵攻が伝えられ、兵士の帰りを母国で待つ家族や恋人たちは
胸騒ぎを抱えながらも、なすすべもないのでした。

スターリングラードでは、士気の落ちた兵士たちが
次第に凍死、餓死してゆき、筆舌しがたい窮状を経験します。

閉塞感しか感じられない、冬の厚い雲と雪に覆われ昼間でも
暗い街に、ひたすらうずくまって待機するしかなかない毎日。

ある兵士(番組のインタビューを受けています)は、
ついに意を決し、かなりの無理をして、
本国から物資を運ぶ飛行機に、必死で飛び乗りました。

ほかには、足を怪我した人、病気で意識が朦朧としている人などが
重量ぎりぎりで乗っていたといいます。

「俺たちも乗せてくれ」といって飛行機にすがってきた
仲間たちが、飛び立った飛行機の羽から、
こらえきれずに落下する姿も、見止められた。。

決死の脱出。


飛び立った飛行機が、スターリングラードの、
重たい冬の雲を突き抜けると・・・

薄暗い街に目が慣れきっていた彼には、何も
見えなくなるほどの、目が痛いほどの、太陽の光。

飛行機の羽も、自分の服も、腕も、すべてが黄金に輝いて
驚くばかりの美しさ。

そうか、世界はこんなにも、輝いていたのか。
美しかったのか。。

あまりにもまぶしすぎて、何も見えない。

体にあたる光で、久方ぶりの「あたたかさ」を感じる。。

そう思って、彼は意識を失いました。


・・・・気がつくと、そこは天国か、と見紛うような
清潔であたたかく、明るい、病院のベッドの上。

彼は、本国に帰国したのでした。

やさしい看護士が近づいてきて、『大丈夫ですか』と
声をかけた瞬間、彼は、人目もはばからず、
大声を上げて、泣いた。


それにしてもスターリングラードでの経験が、
あまりにも、酷だったから。

それに対して、このベッドの上は、なんて平和なんだろう。
これが人間らしい暮らし、というものだ・・・。

・・・・・・・・・・・・・・

この兵士は、その後結婚もして、平和な人生を歩みました。

・・・・・・・・・・・・・・

私たちが、当たりまえに暮らしている、毎日。


今日は夏至の日で、太陽の光を浴びるのも、当たり前に思え、
むしろ暑くてイヤだ、と思うことの方が多いかもしれません。

でも、今後、太陽の光をあびたら、
そして、太陽に輝く木々や建物や人々を見たら、
ちょっとだけ、この「スターリングラード」を思い出してみてください。

周りにある、すべてのもの・ひとが、輝いて、
この上なく、美しく見えてくるかもしれないですよ。


(ドキュメンタリーの紹介内容は、一部記憶違いなども
 あるかもしれないのですが、どうぞご容赦ください。。。)

ランキングに参加してます♪
人気blogランキングへ
応援お願い致します☆

Aya@夏至の日に想う
posted by Hemisyncstore at 21:13 | Comment(0) | TrackBack(2) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

「ヒーリング・エナジー」を持ち歩いて。オーラを携帯するということ。

こんにちは、Ayaです。

昨夜書いた、「ヒーリング・エナジー」を今日は持ち歩いてます。

自分の好きなもの、きにいったものを携帯することで、その「もの」がもつエネルギーを吸収できる、と聞いたことがあります。


若者むけのビジネスマナーの本にも、「名刺交換でもらった名刺のなかで、『この人はすてきだな』、『この人みたいになるのを目指そう』と思った相手の名刺は、名刺入れにいれて日常も携帯するようにしましょう。そうすることでその人に近付けます」

という文を読んだことがありました。

わたしもささやかに実行してます、笑。

自分のオーラって、ちょうど食べたものが自分の体をつくるように、吸収した外からのオーラでつくられる面もあるのではないでしょうか!?

Aya
posted by Hemisyncstore at 13:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月20日

オススメの本「ヒーリング・エナジー」読んでます!

こんにちは、Ayaです。

先日、このブログ上で、勧めていただいた、

 「ヒーリング・エナジー」 by ほおじろ えいいち

 (徳間書店、2005年。213ページ)

を、さっそくアマゾンで注文したのは、コメントでも
お伝えしましたが、昨日、もう本が届きました!

早いですね〜〜。

まだ、最初の20ページくらいを読んだだけですが、
ちいさな見出しごとに、ココロがあたたまるエピソードや
ちいさな教えが並んでいて、なんだか心地よい本ですね。

前書きには、「この本自体に、ヒーリングのエネルギーを込めてあります」
と書いてあります。

だから、「読む前に、深呼吸をしてください」、とも。

どういう仕組みなのか、エネルギー磁場が見えるわけでもなく、
第六感、霊感、etcがあるわけでもない、Ayaにとっては
知る由もないのですが、でも、なんとなく、よい志で書かれたものなんだ
ろうな、ということは、わかるんですね。

表紙から入ったすぐには、カラーで、オーロラのような
カラフルな色の波打つページが数ページ続いていて、
ここも、リゾートスパのような、森林の中のような、
すがすがしい雰囲気に満ちてます。

最後まで読んだら感想を書いてみますね。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

映画「初恋」みてきました!

こんにちは、Ayaです。

コメントの勢いから比べて、やはり皆さん、ゲートウェイ・エクスペリアンス
体験記!にイチバンの関心があるご様子ですね・・・

Ayaの映画コメントには、反応が薄い〜〜 もうやだ〜(悲しい顔)
きっと皆さん「ヘミシンク好き」が集まってらっしゃるので、
仕方ない(というか、本来喜ぶべき!?)ですよね。

・・・・・・・・・・

さて、今日は映画

 「初恋」

を観てきました!

実は4年前に、原作の本をバイト先の友達から貸してもらって
読んでたのですが、この本が、いいんですよ〜〜!!

短くて1時間もあればすぐ読み終わってしまうものですが、
ああ、初恋って、こんなに、不器用で、もどかしくて、
それでいて、印象深い、ものだったっけ・・・

を思わせてくれる作品。

学生運動たけなわの、時代背景もあり、
また新宿御苑(映画では完全カット!無念〜〜)や、新宿三丁目の町並み
の風情が感じられて、それを味わうのもまた楽しい。

映画版は、120分くらいですが、
やや間延びした感じはありました。
60分に凝縮したら、メリハリがあるんじゃない?と
つぶやいてしまいました。

映画館もとってもすいていて、たぶん20人くらいしか
御客さんがいなかったな・・・

のんびりまったり、初恋と昭和のムードに浸りたいひとには、
いいと思います。

ちなみに、原作を読まずに一緒に観にいった友達は、
「満足した!!」とかなり楽しんでましたので、
ストーリーを知っている者と知らない者とでの
楽しみ方の違いだったのかも、知れません!

Aya
posted by Hemisyncstore at 00:34 | Comment(2) | TrackBack(1) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月19日

ヨガの前後の食事の摂り方!前後2時間がダイジです!

こんにちは、Ayaです。

昨晩は、とってもそっけない投稿をしてしまいました。
気持ちが落ち込んでいたもので・・・。

次がある、とは言え、ないようなもの・・
あとは、どれだけ、今後に生かせる機会として活用するか、だと思いました。


さて、今日はまたヨガのお話です。

先日、夜のコースに行ったとき、
いつもなら難なくこなせるコースの1/3くらいで、
気持ちが悪くなって、結局2/3くらいで退室してしまうことになりました。。。

半年間のホットヨガ人生で、2度目の途中退室です。

原因は・・・

空腹ではつらい!と思って、あまり時間もなかったのに、直前に
食事をけっこういっぱい摂ってしまったんですね。

チャーハン1皿。

これがよくなかったそうです。

ヨガの会員カードをよくよくみたら、

 「食事は、レッスン開始の2時間前までに終わらせましょう!」

と書いてありました。

そのとおり!です。

食事をとったあとは、血液が消化器の周りに流れていき、
胃腸の消化活動を助けます。

そんなときに、ヨガで血液をほかのところにも無理に
まわそうとしてしまうわけですから、
体は混乱。
消化もちゃんとできない。
という大変な状態だったんですね。

ごめんなさい、わたしの体、という感じです。

さらに、つけたすと、レッスン終了後2時間は、
吸収が非常によくなっているので、
ビタミン、ミネラル、などをよくとるといいそうです。

逆に筋肉をつけたい、体重を増やしたい、という人は、
この時間に、プロテインを飲んだり、お肉を食べたりすると、
効果的だそうです!

ということで、ヨガ+ヨガ前後の食事法、でますます健康Body!を
目指したい、と思ったのでした。

失敗から学ぶことって、大事ですよね!

Aya
posted by Hemisyncstore at 13:31 | Comment(6) | TrackBack(1) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

ワールドカップ、クロアチア戦:引き分けでしたね・・・

Ayaです。

引き分け、でしたね。。

ブログやほかにいろいろしていて、
気がついたら後半の終わりに差し掛かっていて・・

終了間際の15分くらいは集中して見ていたのですが、
もう選手たちはかなり体力を消耗した後だったのでしょうか
動きに切れがなくなっていて、攻め込みのスピードも
落ちてましたね。

解説者によっても疲れが出て、パスの正確性も落ちていたらしいです。

次のブラジル戦は、キャプテン(宮本)不在。

ますます厳しい。

前回2002年のワールドカップでは、日韓共催で
いわば、ホームでの試合でしたので、それと違う
久しぶりのアウェイでの試合の厳しさ、というものもあるのかな
と思ってます。

では。

PS 数日ヘミシンクから離れてました。
  また近々お届けしますので。

Aya
posted by Hemisyncstore at 00:19 | Comment(2) | TrackBack(1) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月18日

ワールドカップ第2戦!どうなる、クロアチア戦!?

こんにちは、Ayaです。

今、ワールドカップのクロアチア戦を見ながら、
ブログを書いてます!

後半が始まったところ。

今日は、どうなるんでしょうか・・・!!

現実的に見て、かなり厳しい、という予想が出ていますが、
でも、でも、私は
選手たちの、生気みなぎる姿を見ること自体が好きで、
見ています。

「選手たち」

って、私たちの「代表」である「仲間」たち、
という感じがして、いい響きの言葉だな、と
思いました。

・・・・・・・・・・

あと、今日もホットヨガに行ったのですが、
いつもとは違うスタジオを試しに行きました。

ちょっとした変化が、大きな冒険のように感じる、この日常。

いつものスタジオと同じポーズをしていても、
環境が違う、先生が違う、周りのお客さんの雰囲気も違う・・

ということで、とっても新鮮な思いをしました。

いつも行っていたところは、自分の内面を静かにみつめるというために
スタジオは薄暗く、鏡のなかの自分が
かろうじて見えるくらいでした。

今日のスタジオは、より明るくて、スポーツジムのような感じ。
初心者や気軽に始めたい人を対象にしているようでした。

ささいな違いではありましたが、
普段行っていたヨガスタジオの方が、
静かに自分との対話をできるような環境だったので
自分としては、ニーズに合ってるのかな・・
などと思ったのでした。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月17日

東京駅丸の内OAZO行ってきました:体外離脱やスピリチュアリズムの本が充実☆

こんにちは、Ayaです。

訪問、コメント、TBくださる皆さん、ありがとうございます!
皆さんの存在を励みに、がんばって記事書きますね。

さて、先日、東京駅丸の内北口前の

 「丸の内OAZO」

に行ってきました☆

ここの、1−4階に入っている、本屋の

 「丸善」

が、いろんなジャンルで最新の本が充実しているので
好きで、立ち寄りました。

立地上、やはり、ビジネス関係の本が多くて、
それはそれで、見ていて面白い♪のです。
(Ayaは特に「ミリオネーゼ」関係の本に目を奪われてましたが、、笑)

1−2階は、ビジネス関係の本。

そして、3階に、教育・学術・社会・心理・・・etc の本がずらり。

宗教・スピリチュアリズムのコーナーには、
ありました、ありました。
関係した本の数々。

7つのチャクラが表紙にカラーで書いてある本が、
大きく扱われていました。

他に二人連れのお客さんがいて、そのあたりの書棚の前を
占有していたので、あまり詳しくは見られなかったのですが(残念!)
けっこうな品揃えがあることは、よくわかりましたヨ〜〜。

Ayaが今まで読んだ、この分野の本では、
ジェームズ・レッドフィールドの「聖なる予言」が
イチバン印象的で、今でもときどき思い出したりしますが、
最近はあまりこの関係の本を読んでなかったな、と。

オススメの本屋とか、本とか、作者とか、ジャンルとか・・・・
初心者向けに、怖がらず、分かりやすく、とっつきやすい
良書があったら、ぜひぜひレコメンドしてください☆

Aya
posted by Hemisyncstore at 21:37 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月16日

夢判断って信じますか?

こんにちは、Ayaです。

今朝は、「あと30分寝る誘惑」に勝てず、
ゲートウェイ・エクスペリアンスを聴けませんでした・・・!

負担に感じちゃよくないし、自然体で続けられる範囲でやっていこうと
思います。

今日は金曜なので、ちょっと自堕落にのんびり
夕方を過ごしています。


そうそう、先日、「夢」にどんなものを見たかも
このブログに書いてほしい、というのがありました。

今朝見た夢を、この一言が記憶にあって、ちゃんと覚えておこうと
して、幸い今も覚えてますので、簡単に書いてみますね。

・・・・・

オフィスのようなところで、電話がなって、
何人かで、何か怖いものが来るんだと思って
固まっていたところだったので、とてもびっくり。

こわごわ、電話に出ると、相手は、
実は信頼していて話しやすい男性の先輩だった。

玄関口まできていて、珍味の豆腐が手に入ったから、
「おいしいよ♪」といって一口サイズだけ
分けてくれた!

・・・・・

こわいものがくる、とおもったら、
実はよい知らせだよ、あんしんしていいよ!
というメッセージなのでしょうかね。。。

Aya
posted by Hemisyncstore at 22:26 | Comment(8) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月15日

「嫌われ松子の一生」見てきました。映画評ではないけど、口コミ情報として。

こんにちは、Ayaです。

このブログがなんだか盛り上がってきて、
ヘミシンク(特にゲートウェイ・エクスペリアンス)に
詳しい&興味ある方々の「集会所」みたいに
育ちつつあるのを実感しています。

単純に、嬉しい☆です。

Ayaも、関係しそうな皆さんのブログを探して
どんどん読ませていただいてます。

皆さんの体験談は、「人生って、そんな側面もあったんだ・・・」
と、ビックリすることも多く、勉強させてもらってます。

コメントくださる方、ブログやHPがあったら、
ぜひリンクを残して行っていただければ、
Ayaからも訪問させていただきますので!

お仲間の輪を広げまショ☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、先日、映画

「嫌われ松子の一生」

を見てきました。

知人によると、原作(小説)のタイトルを見た監督は、
内容も読まずに、

「これだ!!映画化したい!!」と思ったそうです。

なぜかって、タイトルが、嫌われ者の一生、を扱ったものだったから、と言いいます。

それまでの日本映画は、ヒーロー もしくは ヒロインがいて、
みなに愛された/尊敬された/注目された etc. という
人たちばかりが取り上げられていた、

けれど、この映画は、ちがった、というわけです。


Ayaは、予告編を見て、ミュージカルみたいなノリと、
最近はやりの、昭和レトロの雰囲気(=「ALWAYS 三丁目の夕日」もそうでしたね)
に魅かれたからでした。


見終わって、なんて、かわいそうな人なんだろう、って
胸が痛くなりました。

予告編を見た方は、裏街道だけど、勢いがあって
それなりに楽しんだ人生だったのかな、という印象だと思うのですが、
ストーリー全体では、けっこう、つらい人生なんです。ホント。
(これからご覧になる方のためにも、詳細は書かずにおきますが・・)

そして、翻って、自分の人生をみてみたときに、
ああ、こんなこともできる、夢をみて実現にむけて行動をとる自由がある、
選択肢に満ちている、と
いう強い意識がわいてきました。

明日の自分を創るのは、今日の自分に他ならない、と思わせてくれる、作品。

Aya

2006年06月12日

ワールドカップついに日本第一戦☆

こんにちは、Ayaです。

今日いよいよワールドカップの日本代表が出場する第一戦!ですね。

実はAyaは昼間まで知らなくて(汗)友人に言われてはじめて知ったんですが、、汗

そもそも、そこまでサッカーに関心があったわけではなくて、でも世の中の流行についていかなくては〜〜と思ってちょっとがんばっちゃってるわけです。はい。

Ayaは小学生の時にJリーグが開幕した世代ですから、自然とまわりの男の子たちにはサッカー部が流行りました。
今の日本のサッカー選手には、この世代がけっこういるんですよね。
あと、「キャプテン翼」を読んで、テレビでも観ていた、という選手たち。

漫画のなかにあった世界の舞台が、今は現実のものとして、目の前にある。。

夢の実現。

それを築き上げてきた、関係のひとびとの努力を想像すると、ほんとに頭が下がりますね。

今は夢のようなことも、時間が変化をもたらすことって、実はみじかによくありますよね。

そんな変化をよびこむ人間に、なりたいですね。


Aya
posted by Hemisyncstore at 19:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月11日

六本木ヒルズのダヴィンチ・コード展行ってきました

こんにちは、Ayaです。

先日、六本木ヒルズの「ダヴィンチ・コード展」に
行ってきました。

そもそも本を読んでダヴィンチ・コードにとても興味をもっていた
というのはあるのですが、
何しろこの展覧会は広告が多くて、
あちこちで繰り返しみるうちに、行かないといけないのかな
と思うに至ってしまったんですね。

Ayaの心は、弱いですね。

すっかり乗せられてしまいました。。。

考えてみると、「美術品のない美術(?)展」は
初めてだったかも。

展示内容は、ダビンチ・コードの映画の場面場面を
小道具のレプリカや、映像で再現してあって
訪問者はその間を縫って歩くうちに、疑似体験できる
というものなんですが、
なんとなく高校の文化祭の出し物みたいに感じました。

Ayaが一番面白いと思ったのは、
フランスの"Dossier Secret"。
ダヴィンチを含め、歴代「総長」の名前が書いてある
実際の文書・・・のレプリカ、です。

ちょっと歴史の一面を垣間見れた気になりました。
(小さいときから、シャーロック・ホームズや
 アルセーヌ・ルパンが好きだった身としては
 こういう小道具に胸躍らせてしまうんですよね)

ダヴィンチ・コードでは、オススメの順は、

☆こっちがオススメ← 本 >>> 映画 >> 展覧会 →こっちはそうでもない

というのがAyaの感想でした。

ほかにも、見に行った方、いらっしゃいます??

・・・・・さて、今夜はディスカバリー#3を聴きながら、
否、聴いてから、寝るとします・・・。

レポートはまた明日以降に〜〜

PS 記事の分類始めました。過去の記事を分類しなおすのって
  意外と時間がかかるんですね。。ひとつひとつやっております。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:21 | Comment(5) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

ページデザイン変えました!(ゲートウェイ・エクスペリアンスのディスク2枚目を録音中・・・)

みなさん、こんにちは、ヘミシンクストア、Ayaです。

日々、このブログをみにきていただいている方は
すでにお気づきと思いますが、
ご覧の通り、ページのデザインを変えました!!ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

以前は、かなりピンクピンクしていて、■●■←こんな色で、
字が白だったので、●●←こんな状態で、
かなり、字が読みづらかったと思います!

皆さんからコメントをいただくようになってから、Ayaも
自分のブログ上でちゃんと文章を読むようになった
(それ以前は、どうせ自分が書いてた文章なので
 きっちり読まなくても内容はわかっていて、いいか・・という
 感じだったのですが・・・)
ので、ようやく、皆さんがどんなに読みにくい思いをされていたか
を思い知った、というわけです!

それで、今回は、このビタミンカラ〜〜!元気がでそうな、
黄色に変えてみました。

読みやすくなったことですし、皆さんからのコメントも
お待ちしてますね。

ゲートウェイ・エクスペリアンス体験記や、
「私は、ヘミシンクCDをこんな風に活用してます」という体験談、
オススメの方法、などあったら、ぜひAyaに、そしてこの
ブログを読んでる皆さんに、教えてください☆

お待ちしてま〜す!!!

Aya

posted by Hemisyncstore at 15:29 | Comment(3) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年06月09日

昨日はゲートウェイ・エクスペリアンス1回休み、にしました。ワールドカップ開幕の日・・・

こんにちは、ヘミシンクストア、Ayaです〜

昨日はゲートウェイ・エクスペリアンスの続きの曲を体験してみようと思ってたんですけど、いまいち気分が落ち着かなくて、できませんでした。。

心を鎮めて、静かに向かわないといけないので、環境と気持ちの両方が整ってはじめて、できるんですよね(*_*)

また週末にやってみます。

今日はワールドカップ開戦間近!!ということで浮足だってる人を回りにちらほらみました。来週仕事を休んでドイツに行く!なんていうツワモノも!!

Ayaはゆっくりテレビ派です。

ワールドカップ出場選手の妻や恋人が出演した、下着のファッションショー☆がドイツで行われてましたが、あんな風に愛される見た目、表情、そしてなによりもオーラ♪を身に付けたい!と思ったのでした。
そのためには、ホットヨガも、ヘミシンクも、がんばるぞ〜、とも思ったのでした!自己を探求している人は魅力が自然と回りの人に伝わりますからね☆
Aya
posted by Hemisyncstore at 19:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。