2006年12月14日

今まで、ありがとう。

皆さん、

ヘミシンクストアで働く女性によるブログ、執筆者のAyaです。

11月からずいぶんと長い間、突然沈黙してしまって、ごめんなさい。

別のお仕事が忙しすぎて、こちらに時間を、というよりも
自分の気持ちを避けずにいました。

この沈黙状態でずっとほうっておくのもよくないので
きちんと、これまでAyaのブログを読んで
一緒に楽しんだり、励ましたりしてくれた
皆さんにご挨拶をしなくてはいけないと思いました。

このブログは、このあともヘミシンクストアのほうで
ほかの執筆者の人に引き継いで、
癒し音楽や、ヒーリングについての
ブログとして続けていっていただけるみたいです。

ある意味、Ayaが生み育ててきたこのブログが
また別の人の手によって、そして皆さんによって、
さらに大きく育っていく、ということなので
なんだか自分の子どもを(いませんが・・苦笑)
手放して里子に出すような気持ちかもしれません。

もともと、ネットにあまり詳しかったわけでもなく、
PCの前に座っているのが、そこまで楽しい☆というわけでも
なかったAyaが、今年の5月から、ここまでブログを続けてこられたのも
ひとえに、応援してくださった皆さんのおかげです。

おかげで、ネットの世界や、ブログの流行にも
なんとかついてこられたと思っています。

皆さん、これからもどうぞお元気で!
Ayaも、今後は、OGとしてこのブログをのぞきにこようかと思います。
そしてたまには近況報告などコメントで書かせてもらおうかな、とも。

自分で決めたことですが、なんだかとても悲しいです。
卒業式の悲しさでしょうか。失恋でもしたみたいな感覚です。なんなのでしょう・・・?
勝手なAyaですが、どうか皆さん、怒らないで下さいね。
そして、これまで本当に、ありがとうございました。

PS Ayaは、以前ブログでも書いていましたが、年末にかけて
 ある挑戦の真っ最中で、かなり忙しくしております。
 元気に達成できた暁には、「できたよ」と皆さんにご報告もしたいと思ってます。

I will never forget all of your sincere and continued support provided to my blog.
This endeavor could not been possible without your help...

With a deep appreciation, and the very best wishes for all of your future,

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:59 | Comment(5) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年11月10日

アップルパイのレシピがほしい季節です

今日はパン屋でアップルパイが出ていました。冬のメニューですね。
さっそくこの秋・冬はじめてのアップルパイを味わいました。

レシピはいまどき、インターネットにも出てますし(難点はキッチンではPCが壊れそうなのでプリントアウトしないといけないことでしょうか)、ネットは自分のキャパシティを広げてくれますね。

とはいっても、Ayaがこれまで実際にネットでみつけて作ったのは、バナナを敷き詰めたチョコレートケーキくらいですが・・!

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年11月09日

ウェブサイトデザインは奥が深いですね

最近、縁あってウェブデザインを少し学んでいるのですが(といってもAyaはデザインする本人ではなくて、依頼する側なのですが・・)、ウェブデザインて、奥が深いんですね!

本とちがって、ページを「めくる」わけではないのですが、クリックしやすい場所・大きさ、全体のなかでの各ボタンの位置・大きさ・・・などにすべてセオリーがあるようです。セオリーどおりのまじめなサイトにしたり、わざとはずしてアート感覚を演出したり・・・

まるでカフェの内装を考えるみたいな感じです。

そう思うと、ブログのテンプレートなんかも、ひとめでタイトル、リンク、カレンダー、カテゴリ・・・などがすぐわかるようになってますしね。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(2) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年11月06日

お弁当

皆さんはお昼ご飯は何を食べてますか?

朝は時間がないし、夕食は家族の都合に大きく左右される・・・
お昼ごはんには、実はそのときの自分の状態や考え方が表れるのではないでしょうか?

Ayaは今日、2ヶ月ぶりくらいに自分のお弁当を作りました。お金の節約になるし、なんだか自分がてきぱき日々の雑用をこなしている気分になれるし、そして体にいいものを食べられるし、いいことずくめです。

負担にならないように、毎日!とか、今週ずっと!とか、気張らないようにしてます。前の日の残りとかを、ささっと詰めて、手軽にいい気分です。

Aya
posted by Hemisyncstore at 22:28 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年11月05日

晴れた連休のあとに

連休は近所でお祭りなどがあって、にぎわっていました。

私はいつものとおり、ヨガに行き、家の中のメンテナンスと称して冷蔵庫の買い足しや片付けをしました。

家の中というのは、つくづく、人間の体みたいだと思います。

手入れを怠ると、すぐに老廃物がたまって、なんとなく不快指数が増してしまいます。

時間があって天気のよい連休に、すっきり家も、カラダも、デトックスさせて、リセットすると、また新しい週を元気に迎えられますね。
posted by Hemisyncstore at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年11月02日

「人事課長 鬼塚」を読んで

小学校の作文のようなタイトルをつけてしましましたが、友人から借りて、マンガを1〜10巻まで読みました。

とっても久しぶりのマンガです。

そして、これを読んではじめて、日本の企業の人事の論理がわかったような気がします。

社員の育成と、会社の発展。時に矛盾するその2つを、両立させるよう、あの手この手で、策を練る。視点はいつも、全体的で、長期的。鬼のようだと恐れられもしながら、尊敬されている、鬼塚氏の存在は、古い体質の組織が活性化して常に生まれ変わるための、スイッチになっているといえるかもしれません。

そんな風に、身近な人の集まりの、「スイッチ」になりたいな、と思いました。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月31日

幸せを実感すると・・・女性の肌が輝く!

今日あった、某化粧品メーカーのシニア男性は、女性が失恋すると、すぐわかる、と豪語しました。

なぜか?と言うと、「髪を切る」とかいう単純なことではないそうです。

実は・・・「肌」でわかる、というのです。

うーん、さすが、化粧品メーカー。みるところが違います。

実際、お昼寝したあとの、再生された肌は美しいし、たくさん笑ったあとは肌も元気になります。もちろん、ヨガや温泉のあとは生まれたばかりのような生命感あふれる肌になりますよね。

幸せを実感して、肌を輝かせたいものですね。

Aya
posted by Hemisyncstore at 00:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月26日

ひとやま超えると、カラダも元気に☆

こんばんは。

今日、半年前くらいから準備していたひとつのイベントが無事に終了しました!構想から入れると、一年半くらい前から取り組んでいたことになります。

小さな問題意識から出発して、周りの人にも少しずつ話をして、みんなを巻き込んで・・・次第に、みなが必要と思っているのだという手ごたえも得て。そして、今日の開催にこぎつけました。

開催を今朝早朝に夢でみてしまうほど(Ayaはそういう事前に夢で予習をすることがよくあるのです)気にかけていました。しかも、日曜から風邪っぽくて今朝は外出も危ぶまれる状況だったのですが、なんとか会場に向かい、終わってみれば、なんだかすっきり、カラダまで元気になっているのです。

心配がカラダを圧迫していたのかもしれません。開放感で一時的にすっきり感じてカラダが楽なだけかもしれません。でもいずれにせよ、イベントを無事に終えられたという達成感と、なんとか乗り切らせてくれたこのカラダと、そのカラダを支える「気」と、私の「気」を支えてくれるよくわからない大きな力に、感謝を感じています。

ちなみに、イベントは、今回で完了ではなく、今回が第一回だったのですが、今後もシリーズ的にやることに意味がある種類のものなので、まだまだ気が抜けないのですが、動き始めれば、続けることは簡単だったりしますので、もうあまり心配していません。

今日はよく眠れそうです!

Aya
posted by Hemisyncstore at 00:50 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月23日

久しぶりの海外旅行!

実に、2年ぶりの海外旅行が決まりました!
年末に、東南アジア方面へ・・・☆
かなり楽しみです。

外国にいくと、新しい発見がいっぱいいっぱいあって、すごく密度の濃い毎日を送ることができます。五感がたくさん刺激されます。こんな暮らし方があったんだ、って自分を客観視するきっかけになります。そして出会いもあります。おいしいものも食べられます。

グローバル化時代で、いろんな国の商品が手軽に手に入るし、ネットで各国の情報も手に入る・・・けれど、やはりその場所に行って、空気を吸うと、がぜん、からだが好奇心を発揮するのがわかります。

そんな体験をまたできるのが、すごく楽しみ。

Aya
posted by Hemisyncstore at 21:45 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月22日

風邪でした

今日の日中、なんだか元気が出ないなあ、これって、もしやプリウツ??とおもっていたのですが、夕方から寒気がして、「病気のことをブログに書いたけど、自分が風邪だったとは・・!」と察しました。

いろいろがんばって、カラダがSOSを発した模様です。

皆さんも、お気をつけて!

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

ヨガ

ここ2週間ほどヨガに行っておらず、メンテナンス不足ぎみでした。

なので今日はとりあえず睡眠で簡単ながらカラダをいたわってみました。

「現代の都会人は、病気になって入院したり、大怪我をしないと、自分が人間=生き物であるという事実を忘れて生活している」と聞いたのですが、本当そうだなとおもいました。体のことを後回しにせず暮らしたいですよね。

Aya
posted by Hemisyncstore at 13:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月18日

Google Mapを使いこなすおばあちゃんの話

こんばんは。

最近知り合ったあるおばあちゃんは、なんと、ミクシー(Mixi)、グーグルマップ(Google Map)、を使いこなすおばあちゃんです。ミクシーなどは、利用者の半分近くが20代、とたしか新聞で読みましたが、70、80代のミクシーユーザーもいるんですね!

いくつになっても、新しいものに好奇心をもって、果敢に挑戦する姿勢に、脱帽!の一言です。

そういうオトナになりたいですね!

Aya

2006年10月17日

カラダのためにできること

こんばんは。

今日は、カラダをリラックスさせるためには、「今は、これをやるための時間」と自分に言い聞かせることが効果的だな・・と、道を歩きながら悟ったので、それだけ書こうとおもいました。

のんびりする。けれども、ビデオを借りてきてみまくるような無茶はしない。カラダを休ませるための時間だから。そうおもってゆっくりすごすと、あせることも、時間を無駄にした〜〜と感じることも、ありません。だって、休むためという目的があって、時間をすごしているのですから。

というわけで、Ayaは今から休むことにします!今日はこれにて、おしまい。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月15日

荷物がこないときにも融通を・・・

こんばんは。
金曜・土曜は、用あって、千葉に行ってきました。

東京湾アクアラインを、高速バスでわたりました!人生2度目のアクアライン!海の上を、橋渡しするという構想も壮大だし、橋からの眺めも壮大です。

電車で西東京から都心を経由して千葉に向かうと、かなり時間と混雑を経なくてはいけませんが、アクアラインを使えば、あっという間に、らくらく千葉でした。

そして都合によって、予定より急遽早く帰ることになってしまったので、荷物を現地から自宅宛に発送・・・。でももろもろの事情によって、週の半ば過ぎまで届かないことが判明。

日常使う、洗面道具関係も入れたままだったので、これは不便・・・とおもったのですが、薬局で無料で手に入れることができました!というのは・・・近所の薬局で、行く度にポイントカードを作ることを進められていたのですが、今日、ようやくそれを承諾し、そして引き換えに・・・ほしい試供品をGET!これで何日か余裕でもちます☆

・・・というなんとも身近な話題でしたが、薬局の人もHappy、AyaもHappy、という取引だったんですよね。笑。こんなことで、うれしくなってしまいました。

行楽日和が続きますね、外に出るだけで、気分が晴れやかになる季節。皆さんも、うれしい毎日をお過ごしください。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月12日

ニューヨーク飛行機事故・・

ニューヨークの友人から、連絡が入りました。

メジャーリーガーが操縦していたと見られる小型飛行機が、ニューヨークでビルに衝突し、数名が亡くなった、と。

彼女の自宅から、事故現場が見えるそうです。。

当初、テロの可能性もささやかれましたが、どうやらそうではないようです。

事故の痛ましさに心を痛めると同時に、ニュースになる事故と、ならない事故があることにも、複雑な心境です。

Aya

2006年10月10日

激しい風のあとで

週末は、嵐のような風でしたね。
ベランダに干した洗濯物が、洗濯物干しごと、バターン、と倒れてしまいました。

風が強かったのは、南に強い低気圧があって(あまりの強さに台風並みだったそうですが)、そこに向かって、あちこちから空気が流れ込んだからです。

低気圧が近づくと、やる気がでなくなって、体がだるいという人、いますよね??Ayaも、週末は、かなり寝たきり状態でした。連休3日間で、おそらく一日平均12時間以上は寝ていたでしょう・・・。

これも、「夏の疲れを除くため!!」と自分に説明してます、笑。眠ったり、休んだりするときも、「今は、○時まで、身体を休めるために眠る」とか、「あと2日間は、お休みと決める」という風に、「期限」と「目的」を明確にしておくと、安心して休めるそうです。Ayaはそれを実践してます。

近々、有休とろうかな・・とか!

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月08日

愛を語る映画の最高峰:「君に読む物語」(The Notebook)

キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロックの「イルマーレ」(原題「The Lake House」)のラブストーリーに感化されて、かなり前に飛行機の中でみた、「君に読む物語」を借りてきて、もう一回見直してみました。

そして、観るのは2回目なのに、案の定、涙してしまった〜〜(*_*)

1840年に、17歳で出会った、ノアとアリーの2人が、生涯を通じて愛し合った物語なのです。そこには、アリーは金持ちでコンサバな家の出身で、一方のノアは決して裕福とはいえない肉体労働者の家。アリーの両親が、ノアとの恋愛を猛反対。アリーとノアは、自分たちが当然気が合わないところも、衝突するところもあるのを承知で一緒にいたのですが、いつもの衝突が解決される前に、アリーは町を去ってしまいます。

そして、誤解が解けないままに7年がすぎ・・・。

でも、2人で夢を語り合った「家」を、ノアが改修して、一人で狂ったように夢を実現させていた。そのことに、アリーが気づいたとき、アリーには、家族も認める裕福でハンサムで完璧な婚約者がいたのでした・・・。

そして、ノアとアリーの二人は・・・!!

こんなにも一人の人を底なしに愛せる男性が、いるのですね。ステキです。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

2006年10月07日

i-tunes ミュージックストアの使い方:アメリカでしか買えない曲ばかり・・

こんばんは。先日見た映画、「The Lake House」、邦題が「イルマーレ」のサウンドトラックになっていた、ポール・マッカートニーの「This Never Happened Before」を、i-Podのi-tunesミュージックストアで探して、みつけたのですが、これがアメリカのお店でしか、買えないんですね・・・。残念。

短く30秒くらい、試聴することはもちろんできるのですが。

i-tunesミュージックストアは、ネットを経由して、著作権もクリアした方法で合法的に音楽が買えるお店ということで、いつでも夜中でも、好きな音楽を検索して手に入れることができる、ツールとして、期待していたのですが、、実は、国境による障壁がものすごく高いです。

たとえば、ある曲は、i-tunesのアメリカのページでは、1曲$0.99。アルバムでも$15.00.それが日本のサイトでは、同じアルバムが、1曲150円。アルバム3,000円。高すぎませんか???しかもネットなのでものすごく簡単に比較ができてしまうので、ばればれです!

ということで、しばらくは試聴でがまんしていますが、近い将来なんとかしてもらいたいものです。ネットがグローバルにつながっていても、法律や関税や著作権に阻まれて、結局まだいつでもどこからでも買えるわけではないんだ、ということがよくわかりました。

それにしても、ポールの「This Never Happened Before」は、すてきなLoveソングです♪

Aya

2006年10月05日

キアヌ・リーブスの映画「イルマーレ」観てきました

今週は、キアヌ・リーブスとサンドラ・ブロック主演の映画「イルマーレ」を観てきました。

「死者との対話」というテーマが、最近の本や映画で良く扱われているそうです。ちょっと前の「ゴースト」に始まって、最近のものだと「今、あいに行きます」とか「世界の中心で愛を叫ぶ」。死んでも魂は滅びず、魂の力が意志の力として働いて、生きている人たちに影響を与えるんですね。そしてときに、交流ができる。映画は、それを具体化して映像で見せてくれるおもしろみがあります。

「イルマーレ」は、シカゴに暮らす超多忙な医師のサンドラ・ブロックが、湖の家を次の住人に明け渡した、とおもっていたら、実はそれは2004年に生きる、「前の住人」であるキアヌ・リーブスだった、という、現実では考えにくいような時間の入れ違いがある、ファンタジーなんです。

キアヌの成功した著名な建築家である父親との確執や、父を超えたいけれどその前に愛されたかったという複雑な思い。サンドラの医師として人を救いたいとおもいながら、現実には救えない患者もいるし、何より多忙すぎて自分の時間も取れない毎日に疑問を感じている・・・。そんな二人が出会って(手紙を通じて。)、心の交流をするんですね。

Aya自身の人生に起こった出会いと、お互いの人生を変えた体験と・・そんなものがデジャビュとしてよみがえってきて、かなり思い入れしてしまいました。

涼しい秋の、さわやかで不思議な、恋と人生のお話。

Aya
posted by Hemisyncstore at 23:19 | Comment(0) | TrackBack(3) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

小旅行&夢で見た人に会う日

今朝、鎌倉在住の職場の人の夢をみました。

江ノ電の由比ガ浜に住むこのおじさんが、ピンクのシャツを着て、自転車で買い物に行った帰りのところに、誤って由比ガ浜駅で下車してしまってふらふら歩いていた私が、鉢合わせする、というものです。

そしたら、今日、2−3ヶ月に1度くらいしか顔を見ないこのおじさんが、実際に昼間、ふらっと現れて、久しぶりに顔を見ました。

さすがに、会ったとたんに、「ひょっとして最近、ピンクのシャツ着て、自転車乗ってませんでした?」とは聞けなかったのですが・・・。

何かメッセージがあったのかなぁ・・・などと考えています。

Aya
posted by Hemisyncstore at 00:31 | Comment(2) | TrackBack(0) | Ayaの日々:映画、ヨガ、CMなど

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。